×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

銀座三河屋 煎り酒

銀座三河屋

銀座三河屋
煎り酒 (いりざけ)  
【万能調味料】

販売者:株式会社 銀座三河屋
住所:東京都中央区銀座8-8-18

原材料名:梅酢、しょうゆ、かつおぶしエキス、
清酒、砂糖、ぶどう糖、こんぶエキス、
アルコール、調味料(アミノ酸等)、(原材料の
一部に大豆、小麦を含む)

容量:600ml / 300ml

【コメント】
「煎酒(いりざけ)」とは日本酒に梅干しと花がつお
を入れ、ことこと煮詰めた調味料です。かつお節
の旨味、梅干しの酸味と塩気が生魚や野菜の味
を引き立てることから、江戸時代の食卓では欠か
せない調味料として広く使われていました。銀座
三河屋の煎酒は質の良い紀州南高梅の梅酢を
使用。塩分は一般的な醤油よりも四割少ない、
まろやかでヘルシーな調味料に仕立てました。

  • 銀座三河屋 煎り酒

  • 型番・品番

    31166

  • JANコード

    4582228840010

  • 販売価格

    756円(税込) 1,296円(税込)

  • サイズ

関連商品

※お酒は20歳になってから。未成年者への酒類の販売は固くお断りしています。

酒 類 販 売 管 理 者 標 識

酒類販売場の名称及び所在地 酒舗七蔵 
札幌市中央区南8条西23丁目4-11
酒類販売管理者の氏名 三村 英司
酒類販売管理研修受講年月日 平成29年7月27日
次回研修の受講期限 平成32年7月26日
研修実施団体名 札幌北小売酒販組合