×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ワイン/Wine»  カゼ・リーヴァ・デル・チリエージョ【2013】 アルベルト・アングイッソラ 750ml

カゼ・リーヴァ・デル・チリエージョ【2013】 アルベルト・アングイッソラ 750ml

  

  • カゼ・リーヴァ・デル・チリエージョ【2013】 アルベルト・アングイッソラ 750ml

  • 販売価格

    3,168円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 商品・ワイナリー情報

    品 名:Case riva del ciliegio 2013/Alberto Anguissola
    生産者:アルベルト・アングイッソラ
    生産地:イタリア/エミリア・ロマーニャ州
    品 種:ピノネーロ100%
    タイプ:赤/辛口
     

     

  •  


    アルベルト・アングイッソラ
    イタリア/エミリア・ロマーニャ州

    エミリア ロマーニャ州のアルベルト アングイッソラ。国際的なスプレー缶製造メーカーで働く傍ら、ピアチェンツァ南西部のトラーヴォという町の郊外にある標高530-560mのカゼと呼ばれる所で、1998年に土地を購入、ブドウ樹を植えます。もともとワイン好きで、地元で圧倒的なクオリティのワインを生産するラ ストッパの醸造と畑での責任者であるジューリオ アルマーニ氏と親交があり、彼と一緒にワインを飲むことでワインに関する見識を広めていきます。2人で畑を借り、遊び感覚で畑仕事、自家用ワイン造りなどをしていく中で、本格的にワインを造ってみたいという情熱が湧き上がってきます。ジューリオが同じトラーヴォでも石灰質土壌の土地に様々な白の土着品種を植えたのを見て、「ジューリオ、お前が白なら俺は赤にするわ。カゼは粘土質だから黒ブドウの方が向くだろうし」とアルベルト。自身ブルゴーニュのワインが好きだということ、そして標高が高いこともあり、ピノ ネーロを植えます。当初からテロワールとヴィンテージの個性がより反映されたワインを理想として掲げていて、畑でも自然環境へのリスペクトを払った農業を行い、セラーでも同様の哲学が貫かれます。〈※インポーター資料より〉

関連商品

※お酒は20歳になってから。未成年者への酒類の販売は固くお断りしています。

酒 類 販 売 管 理 者 標 識

酒類販売場の名称及び所在地 酒舗七蔵 
札幌市中央区南8条西23丁目4-11
酒類販売管理者の氏名 三村 英司
酒類販売管理研修受講年月日 平成29年7月27日
次回研修の受講期限 平成32年7月26日
研修実施団体名 札幌北小売酒販組合