×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ワイン/Wine»  ビュジェ・セルドン・メトード・アンセストラル【NV】 ラファエル・バルトゥッチ 750ml

ビュジェ・セルドン・メトード・アンセストラル【NV】 ラファエル・バルトゥッチ 750ml

  

  • ビュジェ・セルドン・メトード・アンセストラル【NV】 ラファエル・バルトゥッチ 750ml

  • 販売価格

    3,499円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 商品・ワイナリー情報

    品 名:Bugey Cerdon méthode ancestrale/Raphaël Bartucci
    生産者:ラファエル・バルトゥッチ
    生産地:フランス/サヴォワ
    品 種:ガメイ、プールサール、シャルドネ
    タイプ:ロゼ泡/辛口
     

    ブドウを房ごと圧搾し、低温で澱下げを行います。補糖をせず自然酵母による発酵を行います。その際、12度以下の低温で1ヶ月ほどの時間をかけて、ゆっくりと発酵をすすめていきます。およそ2/3までアルコール発酵が進んだところで、簡単な澱下げをしてからビンに入れて仮栓をし、シャンパーニュのようなドザージュ(補糖)はせずにブドウ本来の糖分のみで瓶内2次発酵を行います。低温のカーヴで寝かせること約3ヶ月。瓶内に炭酸ガスが発生し、発泡性を持ったワインとなります。瓶内にはブドウ由来の糖分が一部残っており、それが柔らかな泡立ちとともに、爽快な甘みを楽しませてくれます。



     


  •  
    ラファエル・バルトゥッチ
    フランス/サヴォワ
    1981年に電気工学を修学しロレーヌ地方の製鉄所で電気技師として役10年間働いたが、農業に携わりたい思いを持っていたラファエルは、サヴォア、アン県のメリニヤに家といくつかの未墾の地を購入する機会に恵まれる。以来この地に住み着き、ブドウ栽培に専念することを決心した。醸造学校などには行っていないが、以前より栽培に関心が高く、ワインは崇高な自然の産物であって、決して産業のためのものではないと考えていたラファエルは、初めは自身の消費のためにワインを造っていた。1983年の最初の醸造から、現在までに2.1ha、10区画を所有するドメーヌに成長した。低い収量で、大切に畑作りを行うラファエルにとってはこの2.1haが十分な広さであり、現時点ではこれ以上に畑を広げる予定はない。〈※インポーター資料より〉

     

関連商品

※お酒は20歳になってから。未成年者への酒類の販売は固くお断りしています。

酒 類 販 売 管 理 者 標 識

酒類販売場の名称及び所在地 酒舗七蔵 
札幌市中央区南8条西23丁目4-11
酒類販売管理者の氏名 三村 英司
酒類販売管理研修受講年月日 平成29年7月27日
次回研修の受講期限 平成32年7月26日
研修実施団体名 札幌北小売酒販組合